スポンサードリンク

「1/f ゆらぎ」が心をかえる?

 

「1/f ゆらぎ」っていうのは、
自然界のリズムとでもいえばいいでしょうか。

波のさざなみや炎のゆらめき、
小川のせせらぎやそよ風などがいい例です。

私たち人間にも、このリズムがあって、
心拍のリズムや生体のリズムを考えてみるといいでしょう。

生まれたばかりの赤ちゃんが、
お母さんの心臓の音を聞くと泣き止むとか

自然と心を和ませてくれるのが、
この「1/f ゆらぎ」がもっている共通の効果ですね。

しかし、現代社会で私たちは、
この「1/f ゆらぎ」を体感することが
とくに減ってしまいました。

そうして、問題になってきたのが、
ストレスによる心と体の病です。

心も体も、ストレスを解消する自然のリズムを
忘れてしまったんです。

しかし、最近、脳のメカニズムが研究されてきて、
どうすれば、リラックスできるかなんてことが、
わかるようになってきたんですね。

リラックスするには、脳波がα波になるように環境を整えていく
ということにも、目がいくようになったんですね。

ということで、リラクゼーションを目的とした波の音だけを流すラジオ局もできました。

手っとり早いのが、インターネットをつかったものですが、
インターネットラジオ局「T-WAVE」っていうのもいいかもしれません。


ちなみに、読み書きソロバンって、脳にいいみたいですね。

小学校でも、国語では本を音読したり、
算数では百マス計算なんかをさせたり、
昔の小学校の授業とは、
ずいぶん様変わりしていますね。

 

| 健康
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。