スポンサードリンク

伊藤裕子が手術!


女優の伊藤裕子が、ロケ先で腹痛を訴え、

その日のうちに手術を受けたそうです。



病名は、急性虫垂炎です。

急性虫垂炎のというのは、盲腸のことです。



盲腸のことを、

正式にいうと急性虫垂炎ってことになります。



けっこう、軽い病気のように思われますね。



でも、やっぱり大切なのは、

「ビートたけしの家庭の医学」じゃないけれど

早期発見早期治療です。



どんな病気かというと、大腸の虫垂というところが、

炎症を起こして、腫れたり膿がついたりする病気です。



虫垂とは、大腸の一部である盲腸のさらに先にあるのですが、

長さは5〜10cmくらいです。



最初はみぞおちが痛くなり、

しだいに、その痛みが右下腹部に移るのが多いようです。



ひとによっては、お腹全体が急に痛くなったり、

へそのあたりが急に痛くなったりするばあいもあります。



徐々に痛みが大きくなってきて、

歩くと響くように感じることもあります。



あと、吐き気や嘔吐がともなうこともが多くて、

食欲もなくなりますね。




| 芸能
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。