スポンサードリンク

成海璃子って…




成海璃子くんって、

けっこう、気が強いみたいですな。



「現場では、絶対に弱音をはきたくない」



とまでいう負けず嫌いな性格だそうです。



また、けっこう、頑張りやで、

演技のためならなんでもするというか、

台本読むのも睡眠時間を削ってでもやるそうです。



そんな、負けず嫌いで頑張りやなのが自然と表面にでてしまうのか、

大人びているといわれることが多いそうですな。



その結果というかなんというか。



14歳だったのにもかかわらず、23歳の看護師役を演じた

『1リットルの涙 特別編〜追憶〜』が忘れられません。





【成海璃子のプロフィール】

本名:塚本 璃子

(デビュー当時は、成海ではなく本名の塚本で活動していた)

生年月日:1992年8月18日

出身地:横浜市

血液型:O型

趣味は読書

特技はピアノ・三線



女優ばかりではなく、モデルとしても活動しているが、

幅広い演技ができる女優を目指しているようである。



外国映画や舞台、あるいはコメディもやってみたいそうだ。


椎名林檎のファンで、「林檎さんだけで1日中カラオケできる」というほである。





PROMISE (無極)


ちょっとテレビをつけたら、やってたんですな。
PROMISE (無極)が…

ちょっと遅い夕飯でした。
ちょど9時ですか、テレビを見ると、
なんでだか乞食みたいのが大勢四つんばいで歩いとる。

なんじゃこりゃ?
で、ついつい続きをみてしまいました。

次のシーンですぐ気きました。
真田広之がでている。
おっ、これPROMISEじゃん。


【PROMISE (無極)】

神との約束をした3人

真実の愛を捨てた女
俊足を与えられた青年
涙を流したら破滅する男

それぞれ約束は、絶対的なものだった。

しかし、その3人が出会ったとき、大きな力が…

(-_-)

さすがです。
有無をも言わさぬ迫力
さすがといわざるを得ません。

ここまで、迫力があれば
多少のことは大目にみてあげようって感じです。

とりあえず、細かいところ
演技がズサンなところがあったり、
キャラクターが少しずれていたりっていう細かいとこ

そんな細かいところさえ気にしなければ、
最後には泣けてしまうストーリーですな。

池脇千鶴って…



子供のころから女優になりたかった千鶴くんですが、親友がオーディションに応募してくれたそうですな。

それで、1997年にテレビ番組の「ASAYAN」第2回CM美少女オーディション受かりました。

その後、CM「三井のリハウス」や映画「大阪物語」(1999年)などにも出演しました。

そして、2001年秋からのNHK朝の連続テレビ
小説『ほんまもん』の主演で一躍脚光を浴びたんですな。

昨日からのアニメ映画「ピアノの森」で声優をしていたり、
9月23日公開の映画「ストロベリーショートケイクス」(矢崎仁司監督)でも、風俗店の電話番なんて役で頑張っていますな。

映画、テレビドラマ、アニメの声優など多方面で活躍しています。


池脇千鶴(いけわき・ちづる)
1981年11月21日生
出身は大阪府
趣味はなし

1人で晩酌するのがいまのマイブームだそうで、
本を読みながら、ウイスキーやビールを飲むのがイイみたいですな。
タグ:池脇千鶴

ピアノの森、見ましたか?



町外れの「ピアノの森」で育った少年の物語ですな。

7月21日全国ロードショウ!ってことで、旬の話題ですな。

主人公の少年カイは、楽譜すら読めなかったのだが、
周囲のいろいろな人々から励まされながら、ピアニストとして成長していくっていうお話です。

あの高田順次先生(あえて先生づけ)が、
「ピアノの森」の大ファンということで、
自分のピュアなところをアピールしたということでも有名。

原作は、一色まことですが、
なぜか、高田が

おっと、

なぜか、高田順次先生(あえて先生づけ)が、
一色まこと直筆のイラストをもっていた。


【声の出演】
一ノ瀬 海  : 上戸彩
雨宮 修平  : 神木隆之介
阿字野 壮介 : 宮迫博之
丸山 誉子  : 福田麻由子
一ノ瀬 怜子 : 池脇千鶴
雨宮 奈美江 : 田中敦子
金平 大学  : 松本梨香
白石 雪枝  : 田中真弓

他にも、ウド鈴木や天野ひろゆきが出演しています。
そして、あの高田が

おっと、

そして、あの高田順次先生(あえて先生づけ)も、
声の出演をされています。
タグ:ピアノの森

上戸彩っていいよね


3人兄妹の末っ子で、2歳年上と16歳年上の兄がいるそうですな。

彩のデビュー後に両親が離婚し、
今現在はお母さんと2つ上のお兄さんと暮らしているそうです。

母方のお婆さんが琉球民謡の歌手だったりして、
芸能に秀でた才能が受け継がれたようです。

デビューのきっかけは、お母さんが内緒で応募した「全日本国民的美少女コンテスト」です。

もともと、テレビにでたいといっていた彩のために応募してくれたようですな。

今はこのお母さん、陰のマネージャー的存在で、
ドラマのセリフ覚えの手助けをしたり、スケジュール管理を行うなどしているそうです。

バレンタインチョコレートをもらいたい女性有名人で1位になったこともあったが、主演ドラマの低視聴率なんかで事務所も苦労しているたいですな。


【上戸彩 (ウエト アヤ)】
1985年9月14日生まれ
星座 おとめ座
血液型 O型
出身地 東京

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。