スポンサードリンク

韓国女優の小娘じゃなかった、コスメ

 

韓国芸能人は肌がきれいです。
どうして、あんなにきれいなのか。

答えは、簡単!!
毎日、キムチを食べているから(笑)

さて、冗談はさておき、
韓国女優のコスメについて紹介します。

韓国のドラマ撮影は過酷。
睡眠不足もあたりまえ。

そんななかで、どうやっているのでしょう。

チェ・ジウのばあい。

睡眠を第一、撮影の合間でも、時間があれば眼を閉じているそうです。

また、水をたくさん飲むことと、
プラス、
フルーツを多くとるようにしています。


チョン・ジヒョンのばあい。

オフは必ずノーメイク。
できるだけ、肌を休ませているそうです。

クレンジングの際のマッサージ、5分を超えないように注意しているのだそうです。

理由は、排出された汚れが、ふたたび肌に吸収されてしまうからだそうです。

ソン・ヘギョのばあい。

牛乳ケア。
洗顔後に、牛乳でもう一度顔を洗うというものです。
肌の調子の悪いときはキュウリパックで、
キュウリが人肌まで温かくなったらぬるま湯で洗い流すという方法です。

イ・ヨンエのばあい。

生のじゃがいもをつかったパックだそうです。

 

 

 

| 芸能

チャン・ヒョクとは

チャン・ヒョクとは、
映画とテレビの両方で活躍している韓国の俳優です。

はじめて見たのは、
映画「僕の彼女を紹介します」だったかな。

個性的なスターですね。

いろいろな映画やドラマにでていますが、
「明朗少女成功記」と「学校」を見比べると
その変わりように驚かされます。

2000年の「ワンヌン一家」に出演していましたが、
それからずっと、演技を休んでいません。

ドラマだけではなく、映画、ミュージックビデオ、そしてラッパーなんかもやっています。

チャン・ヒョクは、超がつくほどのまじめさで、
仕事にたいしても私生活にたいしても、取りくんでいます。

撮影現場の椅子には、
「熱情」「開拓」という文字が書かれているそうです。

ん〜、真面目ですね。

まだ、見たことのない人は、
是非映画でもレンタルして見てください。

チャン・ヒョクの魅力は、
可愛い笑顔に筋肉質な体という、
アンバランスなところかもしれません。


同じ韓国俳優でブレイクしたペヨンジュン。
よく、ペヨンジュンがCMにでてますね。

ちょっと、イメージとは違うけど、
おばちゃん狙うならヨン様だよなってCMもあります。

個人的には、映画のイメージが強いのですが、
ヨン様よりも、チャンヒョクのほうが親しみがあります。

そこで、勝手な想像です。
もし、チャン・ヒョクがCMをやるとしてら、
ピザーラのCMがいいかなって思います。

ピザ、お持ちしました。
ん〜、いい香り!

なんていうセリフ、あっていると思います。

 

| 芸能

夏焼雅(みやびちゃん)


Berryz工房は、ハロー!プロジェクトの女性アイドルグループですな。

略称はベリ、ベリ工(べりこう)ベリッコですな。

メンバーには、清水佐紀、嗣永桃子、徳永千奈美、須藤茉麻、
熊井友理奈、菅谷梨沙子、そして、夏焼雅がいます。

2007年4月1日に、
さいたまスーパーアリーナにて単独コンサートをしました。

この会場での単独公演者の最年少記録をつくりました。

なんといっても、平均年齢13.8歳!

これは、すごいですな。

これまでの記録は、モーニング娘の平均16.3歳でした。

それで、そのベリの一員として頑張っているのが、
夏焼雅くんですな。

1992年8月25日生まれ
埼玉県出身

オーディションのときから、
茶髪だったので大人びて見られていたそうですな。

見ていて、お洒落な感じがしますな。

 

| 芸能

石橋貴明って…


石橋貴明って、けっこう多才ですな。
長者番付に顔だしてたので、
ちょっと気になってたんです。

ハリウッド進出なんかもしてるんで、
テレビで顔を見ると、
なんとなく気になってたんですな。

同じ「とんねるず」というコンビなのに、
木梨憲武よりも、よっぽど稼いでるのはなぜ?

そして、ついに、
テレビ番組のあとに流れてるロールで、
目にしちゃいました。

企画 石橋貴明

あれっ?

知らんかったんですな。
いままで、どうして気がつかなかったんでしょう。

やっぱ、ただのお笑いじゃなかったんだ
って感じで、ちょっと調べました。

まあ、噂話も込みですが…

所属事務所である「アライバル」の社長
横浜ベイスターズエグゼクティブ・アドバイザー(EA)
出演料のほかにプロデュース料も稼いでいる。
節税せずに、長者番付に顔をだしている。
出演料あげるために、わざとテレビにでないようにした。
芸能界にネットワークをつくって、○○ウェイで稼いでいる。
などなど

うなづけることもあれば、うなづけないこともあって、
まあ、噂話ですからしょうがないですな。

ってことで、いま気になりだしたのは

なぜ、あの鈴木保奈美が石橋貴明を選んだか

ってことですな。

 

| 芸能

岡田有希子の色紙


岡田有希子のサイン色紙が、
なんと、300万円だそうです。

キャッチフレーズは、
「いつまでも、一緒にいてね」ですな。

岡田有希子が飛び降り自殺をしてから、
20年以上がたっとります。

オジサン、オバサン世代にとっては、
すごくインパクトがあったんですな。

岡田有希子がデビューした当時は、
けっこうアイドルがでたころで、

80年代のはじめっていうのは、
松田聖子、田原俊彦、河合奈保子、
岩崎良美、柏原芳恵、近藤真彦、
中森明菜、小泉今日子、シブがき隊、
堀ちえみ、早見優、松本伊代、
石川秀美、菊池桃子、吉川晃司、
荻野目洋子、長山洋子などなど、
数え切れないほどのアイドルがおったんですな。

そんななかで、ある日突然、
ほんとうに突然なんですが、
岡田有希子がビルの屋上から飛び降りたんですな。

岡田有希子ちゃんみたいになるっていって、
女子高生が自殺したり、後追い自殺がでたりして、
社会問題になったんです。

いったん、マスコミも自粛して、
岡田有希子をとりあげることやめたんですな。

ですから、若い人にはあまり知られていないかと
思っていたんですが、
なんと、いまだに人気があるみたいです。

| 芸能
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。